2020/09/26

フィールドスケッチ会@葛西臨海公園 2020年11月08日(日)

9月のスケッチ会が雨で中止になってしまったので、11月に企画しました。場所は葛西臨海公園です。
コロナウイルスの感染状況がまだまだ心配な日々ですが、フィールドスケッチ会は野外で行い、基本は一人で絵を描くイベントなのであまり問題にはならないだろうと考えています。

● 日時:2020年11月08日(日)
● 集合:JR京葉線葛西臨海公園駅 西口階段下 駅前噴水のある辺りに9:30

駅前噴水広場
https://www.google.com/maps/place/%E9%A7%85%E5%89%8D%E5%99%B4%E6%B0%B4%E5%BA%83%E5%A0%B4/@35.6440907,139.8611913,20z/data=!4m12!1m6!3m5!1s0x0:0x3bba254952d4a029!2z6JGb6KW_6Ieo5rW35YWs5ZyS6aeF!8m2!3d35.6444342!4d139.8615775!3m4!1s0x60187d510d95dc87:0x29565bb2f7cb6989!8m2!3d35.6442082!4d139.8613476 
園内に飛来する水鳥類や身近な鳥をスケッチしたいと思います。14時頃から、鳥類ウォッチングセンター付近でお互いに作品を見せ合ってコメントし合う「お披露目会」をします。「お披露目会」は、コロナ対策のため屋内ではなく野外で行い、普段よりも短時間で終了したいと思います。また、今回はおやつなどのシェアも控えたいと考えています。一緒にスケッチしましょうという会で、教えられる先生がいるわけではありません。この点をご理解の上、ご参加ください。

鳥類園ウォッチングセンター
https://www.google.com/maps/place/%E9%B3%A5%E9%A1%9E%E5%9C%92%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/@35.6400406,139.8631776,369m/data=!3m1!1e3!4m12!1m6!3m5!1s0x0:0x3bba254952d4a029!2z6JGb6KW_6Ieo5rW35YWs5ZyS6aeF!8m2!3d35.6444342!4d139.8615775!3m4!1s0x60187d458d835665:0xd4a114867114cf92!8m2!3d35.6397986!4d139.8655674

2014年に葛西臨海公園でスケッチ会をしたときの様子はこちらです。
http://fieldsketchbook.blogspot.com/2014/11/1026.html

● 持ち物: ・ スケッチに必要なもの(スケッチブック、画用紙等、鉛筆、色鉛筆、チャーコール、ペン、水彩、クレヨン、パステルなど、各自適当と思われる画材)
・紙が真っ白のものは目が痛くなることもありますので、晴天の場合は少し色のある紙を準備するとよいかもしれません。
・ 観察道具(双眼鏡や望遠鏡)。
・ 昼食・水筒

★ 観察舎がありますが、多くの方が利用される公園ですので、皆が鳥を楽しめるように周囲への配慮をお願いします。

● 雨天:以下の気象庁のサイトで、前日18:00の東京の天気予報で、06-12時の降水確率が50パーセント以上の場合、会としては中止いたします。個人的に現地に行かれる場合は、自己責任でお願い致します。
http://www.jma.go.jp/jma/index.html

また、コロナの感染状況によっては中止も検討します。その場合も前日20時頃までにこのページ、コメント欄にてアナウンスします。あらかじめご了承ください。

2020/08/13

フィールドスケッチ会@大磯照ヶ崎 2020年9月12日(土)

コロナウイルスの感染状況がまだまだ心配な日々ですが、フィールドスケッチ会は、野外で行い、基本は一人で絵を描くイベントなのであまり問題にはならないだろうと考え、9月に企画しました。



第22回目のフィールドスケッチ会を神奈川県大磯町・照ヶ崎(てるがさき)で行います。今回は主に塩水を飲みに岩場に飛来するアオバトをスケッチしたいと思います。暑さ対策を十分ご準備の上、ご参加ください。また、観察道具は各自ご持参ください。

● 日時:2020年9月12日(土)
● 集合:JR大磯駅改札口 早朝6:30
アオバトは朝早くから岩場に飛来するため、その様子をスケッチしたい方は6:30に大磯駅においでください。朝遅くなると数が減少しますが、アオバトの観察はできますので、その時間が難しい方はご都合のよい時間に直接、照ヶ崎にいらしてください。

6:30に大磯駅に到着するJR東海道線の時刻は以下のものです。
東京5:20発、品川5:29発、横浜5:48発、大磯6:23着です。ただし、コロナによる時刻表の変更もありうるので、各自、事前にご確認ください。
照ヶ崎は大磯駅から徒歩約10分です。



アオバトの飛来がひと段落する10時半頃より現地にて、お互いに作品を見せ合い、コメントし合う「お披露目会」を考えています。コロナ対策のため屋内ではなく野外で行い、普段よりも短時間で終了したいと思います。今回はおやつなどのシェアも控えたいと考えています。

● 持ち物:
・スケッチに必要なもの(スケッチブック、画用紙等、鉛筆、色鉛筆、チャーコール、ペン、水彩、アクリル絵の具、クレヨン、パステルなど、各自適当と思われる画材)
・ 観察道具(双眼鏡や望遠鏡)。望遠鏡はお持ちでしたら、あると便利です。
・現地は陽射しを遮るものがありません。帽子や日焼け対策、水分補給の準備をしっかりお願いします。砂浜ですので、椅子や敷物があると観察やスケッチが快適です。
・紙が真っ白のものは目が痛くなることもありますので、晴天の場合は少し色のある紙を準備するとよいかもしれません。
・軽食

● 雨天:以下の気象庁のサイトで、前日18:00の神奈川の天気予報で、06-12時の降水確率が50パーセント以上の場合、会としては中止いたします。個人的に現地に行かれる場合は、自己責任でお願い致します。
http://www.jma.go.jp/jma/index.html

また、コロナの感染状況によっては中止も検討します。その場合も前日20時頃までにこのページ、コメント欄にてアナウンスします。
あらかじめご了承ください。

2020/01/18

フィールドスケッチ会@三番瀬(ふなばし三番瀬海浜公園)

※緊急事態宣言を受けて、下記のフィールドスケッチ会は中止します。(4月17日追記)次回の企画は、新型コロナウイルスが落ち着いた頃にまた考えます。

2020年4月19日(日)にスケッチ会を企画しました。
フィールドスケッチ会では初めてとなる「ふなばし三番瀬海浜公園」で、主に夏羽のシギチドリのスケッチをしますが、干潟の生き物(カニなど)も観察できるでしょう。鳥を描きたければ望遠鏡があったほうが便利です。

● 日時:2020年4月19日(日) 09:30-16:00

● 集合:ふなばし三番瀬海浜公園 環境学習館入口09:30
※入り口が二つあります。干潟側(噴水のある方)の入り口(写真)です。



JR船橋駅南口(京成船橋駅)or 京葉線二俣新町駅より、京成バス「船橋海浜公園」行き終点下車。休日ダイヤは30分に1本くらいの間隔で運行です。
https://funabashi-bbq.com/access
9:00京成船橋発→9:13二俣新道→09:25船橋海浜公園 というバスがあるようです。
ダイヤ改正もありえますので、日にちが近くなったら、ご自身でチェックをお願いします。


干潮から満潮に鳥が岸辺に寄ってくる可能性があり、スケッチもしやすいと思うので、この日の満潮(15:13)のチャンスは生かしたいと思います。そのため、今回はイレギュラーですが15時頃から、お互いに作品を見せ合ってコメントし合う「お披露目会」をします。場所は現地で決めますが、外での場合やカフェに入る可能性もあります。一緒にスケッチしましょうという会で、教えられる先生がいるわけではありません。

● 持ち物:
・ スケッチに必要なもの(スケッチブック、画用紙等、鉛筆、色鉛筆、チャーコール、ペン、水彩、クレヨン、パステルなど、各自適当と思われる画材)。
・ 双眼鏡、望遠鏡などの観察道具
・ 昼食
・ 折りたたみの椅子
・ 長靴(干潟の中まで入ることを検討している方)
 ※アカエイが生息しているので、ビーチサンダルは要注意。
・ ゴアテックスの上下雨具(風が吹いた時に砂や塩が体につきにくくなり、体の負担が減りますし、寒さ対策にも代用できます)
・紙が真っ白のものは目が痛くなることもありますので、晴天の場合は少し色のある紙を準備するとよいかもしれません。
・春とはいえ、ずっと風に当たっていると寒さを感じることもあります。座って描いていると冷えますので上に羽織れるものをご持参ください。また、日陰がないので、しっかりした紫外線対策と陽射し対策(つばの大きい防止、日焼け止めなど)をおすすめします。天候にもよりますが、水筒の容量も少し大きめが良いでしょう。

 ★ 一般の公園であるため、スケッチをする我々に対し、周囲の人が気持ちよく感じてもらえる会にしたいと思います。

 ● 雨天:以下の気象庁のサイトで、前日18:00の東京の天気予報で、06-12時の降水確率が50パーセント以上の場合、会としては中止いたします。個人的に現地に行かれる場合は、自己責任でお願い致します。
 http://www.jma.go.jp/

2019/12/11

2019年12月08日フィールドスケッチ会@井の頭公園

日時:2019年12月08日 09:30-15:30 (お披露目会 14:00-15:30) 参加者:6名。FYさん、かいつぶりさん、むらさきさん、Yukiさん 、Ting、ヒヨ吉(報告)

前日の寒さが少し和らぎ、風を避ければ暖かさを感じる陽気の中、スケッチ会を行いました。今回初めて選んだ井の頭公園でしたが、観察しやすい環境であり、それぞれにスケッチを楽しまれていました。


数年前からのかいぼりで水がきれいになり、カイツブリも4回目の繁殖をして、まだ小さな雛を連れた親子も観察できました。

園内には井の頭文化園の分園がありましたので、そこで飼育されている鳥などをスケッチする人もいました。

14:00から近くの喫茶店でお披露目会をしました。それぞれ思い思いの場所で出会った風景や鳥たちの様子を捉えています。

参加者の皆さんのすてきなスケッチの一部を紹介します。
(絵の著作権は著者に帰属します。転載や画像コピーペースト、デザイン模倣は固くお断り致します)

Yukiさん

水面に映る光と季節感ある色づいた葉の様子にカモの姿を添えた素敵な絵
むらさきさん

羽ばたく鳥の動きの一瞬の動きを捉えたもの。右の翼と首の位置関係が絶妙。
FYさん

ペン画で種ごとの特徴を表しており、色がついていなくても“らしさ”が出ています。
かいつぶりさん

多くの人が水鳥を描いていますが、ちゃんと小鳥も描いている!
Ting

水彩の良さを維持するために、風景には一切鉛筆を使わずに描いたカワウ。
ヒヨ吉

野外では距離が遠くてよく見えない部分が多いクロツラヘラサギを一生懸命描きました。

総勢6名になったので、とても楽しい会になりました。ありがとうございました。
次回は4月19日を予定しています。

2019/11/13

フィールドスケッチ会@井の頭公園

あいだが空いてしまいましたが、2019年12月8日(日)にスケッチ会を企画しました。

久しぶりなので都内の公園にしようと、井の頭公園での企画です。 公園内で池のカモ類や雑木林の小鳥等、風景をスケッチしても、水生生物園(入場料がかかります)に入って、園内の生き物をスケッチしても良いことにします。

● 日時:2019年12月8日(日) 09:30-15:00

● 集合:京王電鉄井の頭線の井の頭公園駅 改札前の広場09:30

14時頃から、お互いに作品を見せ合ってコメントし合う「お披露目会」をします。場所は現地で決めますが、外での場合やカフェ・ファミレスに入る可能性もあります。
一緒にスケッチしましょうという会で、教えられる先生がいるわけではありません。

● 持ち物:
・ スケッチに必要なもの(スケッチブック、画用紙等、鉛筆、色鉛筆、チャーコール、ペン、水彩、クレヨン、パステルなど、各自適当と思われる画材)。
・ 双眼鏡、望遠鏡などの観察道具
・ 昼食
・紙が真っ白のものは目が痛くなることもありますので、晴天の場合は少し色のある紙を準備するとよいかもしれません。
・寒くなる頃です。座って描いていると冷えますので防寒対策をしっかりしてくることをおすすめします。

★ 一般の公園であるため、スケッチをする我々に対し、周囲の人が気持ちよく感じてもらえる会にしたいと思います。

● 雨天:以下の気象庁のサイトで、前日18:00の東京の天気予報で、06-12時の降水確率が50パーセント以上の場合、会としては中止いたします。個人的に現地に行かれる場合は、自己責任でお願い致します。
http://www.jma.go.jp/

2019/06/15

【中止のお知らせ】2019年6月16日(日)フィールドスケッチ会

2019年6月16日(日)に大磯町・照が崎で予定しておりましたフィールドスケッチ会ですが、気象庁のサイトを確認すると、風の予報が15〜17m/h、波の予報が3-4mと出ています。海岸でのスケッチであるため、安全を優先して中止にしたいと思います。

気象警報・注意報 大磯町
https://www.jma.go.jp/jp/warn/f_1434100.html

次回のフィールドスケッチ会のお知らせは、後日このサイトでお知らせいたします。

2019/04/30

フィールドスケッチ会@大磯照ヶ崎 2019年6月16日(日)

第21回目のフィールドスケッチ会を神奈川県大磯町・照ヶ崎(てるがさき)で行います。今回は主に塩水を飲みに岩場に飛来するアオバトをスケッチしたいと思います。暑さ対策を十分ご準備の上、ご参加ください。また、観察道具は各自ご持参ください。



● 日時:2019年6月16日(日)
● 集合:JR大磯駅改札口 早朝6:30
アオバトは朝早くから岩場に飛来するため、その様子をスケッチしたい方は6:30に大磯駅においでください。朝遅くなると数が減少しますが、アオバトの観察はできますので、その時間が難しい方はご都合のよい時間に直接、照ヶ崎にいらしてください。

6:30に大磯駅に到着するJR東海道線の時刻は以下のものです。
東京5:20発、品川5:29発、横浜5:48発、大磯6:23着です。
照ヶ崎は大磯駅から徒歩約10分です。場所は下記の地図をご参照ください。



昼過ぎに平塚に移動し、お昼を食べつつ、お互いに作品を見せ合い、コメントし合う、お披露目会を考えています。



● 持ち物:
・ スケッチに必要なもの(スケッチブック、画用紙等、鉛筆、色鉛筆、チャーコール、ペン、水彩、アクリル絵の具、クレヨン、パステルなど、各自適当と思われる画材)
・ 観察道具(双眼鏡や望遠鏡)。望遠鏡はお持ちでしたら、あると便利です。
・現地は陽射しを遮るものがありません。帽子や日焼け対策、水分補給の準備をしっかりお願いします。砂浜ですので、椅子や敷物があると観察やスケッチが快適です。
・紙が真っ白のものは目が痛くなることもありますので、晴天の場合は少し色のある紙を準備するとよいかもしれません。
・軽食(昼食が少し遅くなる可能性があります)

● 雨天:以下の気象庁のサイトで、前日18:00の神奈川の天気予報で、06-12時の降水確率が50パーセント以上の場合、会としては中止いたします。個人的に現地に行かれる場合は、自己責任でお願い致します。
http://www.jma.go.jp/jma/index.html