2019/01/28

2019年1月26日フィールドスケッチ会@葛西臨海公園

日時:2019年1月26日 09:30-15:00
(お披露目会 14:00-15:00)
参加者:8名。かいつぶりさん、こあ爺さん、やなぎさん、ワタリガラスさんファミリー(3名)、Ting、ヒヨ吉(報告)

2019年初のフィールドスケッチ会を葛西臨海公園で行ないました。

当日は寒さを感じる冬らしい日でしたが、好天に恵まれたことで風が弱い時間帯では日差しのありがたさを実感しました。まずウォッチングセンター付近へ皆で行き、その後各々がスケッチしたい場所へ。

生きている姿を観察しながらのスケッチが大切という中学生のワタリガラスさん。アオサギを熱心にスケッチしていました。



観察小屋ではアオジが双眼鏡なしでスケッチできるほど、そばに来てくれました。

撮影:こあ爺さん

ウォッチングセンター付近ではノスリをスケッチしました。

撮影:こあ爺さん

14:00から、ウォッチングセンター近くのベンチでお披露目会をしました。

参加者の皆さんのすてきなスケッチの一部を紹介します。 (絵の著作権は著者に帰属します。転載や画像コピーペースト、デザイン模倣は固くお断り致します)

ワタリガラスさん
右下の正面顔のアオサギの表情がいいです。


かいつぶりさん
ヒドリガモの頭のラインが、まさに「ヒドリガモ」です。


やなぎさん
左上の「見返りオオバン」が、鉛筆のシンプルな線と色にも関わらず、このまま絵になる感じです。


こあ爺さん
参加者全員にダントツ人気の絵です。


Ting
太いチャコールペンでスケッチしたTingさん。独特の雰囲気が出ました。


ヒヨ吉
お披露目会前ギリギリまで描いていたノスリ

寒い中でのフィールドスケッチ会でしたが、みなさん、充実した時間だったとのことで、本当にありがとうございました。次回のフィールドスケッチ会の日時と場所は後日このサイトでお知らせ致します。 4月を予定しています。

御礼:こあじさん、写真のご提供ありがとうございました

2019/01/07

フィールドスケッチ会@葛西臨海公園 2019年1月26日(土)

お知らせが遅くなってしまいましたが、次回のフィールドスケッチ会を東京都葛西臨海公園で行います。

● 日時:2019年1月26日(土)
● 集合:JR京葉線葛西臨海公園駅前 噴水のある辺りに 駅を出て右手のトイレ近くに9:30 (※1月24日追記:噴水が現在工事中との情報をいただいたので、集合場所を少し変えました)

園内に飛来する水鳥類や身近な鳥をスケッチしたいと思います。14時頃から、お互いに作品を見せ合ってコメントし合う「お披露目会」をします。場所は現地で決めますが、外での場合もありえます。一緒にスケッチしましょうという会で、教えられる先生がいるわけではありません。

2014年に葛西臨海公園でスケッチ会をしたときの様子はこちらです。
http://fieldsketchbook.blogspot.com/2014/11/1026.html



● 持ち物:
・ スケッチに必要なもの(スケッチブック、画用紙等、鉛筆、色鉛筆、チャーコール、ペン、水彩、クレヨン、パステルなど、各自適当と思われる画材)
・紙が真っ白のものは目が痛くなることもありますので、晴天の場合は少し色のある紙を準備するとよいかもしれません。
・ 観察道具(双眼鏡や望遠鏡)。
・ 昼食・水筒

★ 観察舎がありますが、多くの方が利用される公園ですので、皆が鳥を楽しめるように周囲への配慮をお願いします。

● 雨天:以下の気象庁のサイトで、前日18:00の東京の天気予報で、06-12時の降水確率が50パーセント以上の場合、会としては中止いたします。個人的に現地に行かれる場合は、自己責任でお願い致します。
http://www.jma.go.jp/jma/index.html