2018/12/04

12月1日フィールドスケッチ会@新横浜公園

日時:2018年12月1日 09:30-16:00
(お披露目会 公園内のベンチにて14:00-15:30)
参加者4名: かいつぶりさん、やなぎさん、Ting、ヒヨ吉(報告)

久しぶりのフィールドスケッチ会は、新しいスケッチ場所として新横浜公園で行いました。当日は風もなく、日だまりにいれば暖かく、快適なスケッチ会となりました。土曜日とあって公園のスポーツ広場には人も多く、主に観察対象となったのは池のカモ類やカンムリカイツブリなどの水鳥でしたが、時折猛禽類やモズ、ヒメアマツバメの大群も飛び交い、スケッチ対象には全く困らない楽しい1日となりました。



フェンスの横の棒が目線と重ならないようにして各自工夫しながら観察しました。



オオバンを集中的にスケッチされた方も。



ハシビロガモが目の前で 2羽が水面で回転しながら採餌行動するなど、幸運にも恵まれました。



14:00から近くのベンチでスケッチブックをまわして、皆さんがどんなものを描いたのかを見せ合いました。



☆呼びかけ人のTingさんとヒヨ吉が勝手に選んだ(すみません!)、皆さんのすてきなスケッチの一部を紹介します。 (絵の著作権は著者に帰属します。転載や画像コピーペースト、デザイン模倣は固くお断り致します)

やなぎさんはさまざまな画材で、さまざまなものを描かれました。

やなぎさん
やなぎさん
やなぎさん
オオバンをたくさんスケッチされた、かいつぶりさん。スケッチを重ねるにつれて、動きが捉えられていく過程がよくわかるスケッチは、見ていてとても楽しいものでした。
かいつぶりさん
かいつぶりさん
かいつぶりさん
tingさんは、鉛筆の下書きをしない水彩絵具スケッチやヒメアマツバメの大群を捉えました。
Ting
Ting
ヒヨ吉のスケッチでは、オオバンが泳ぐ姿がみなさんに好評でした。
ヒヨ吉
初めての開催場所で準備不足の点もあったかと思いますが、参加者の皆さんに支えられて、楽しい会となりましたことを、発起人として厚く御礼を申し上げます。

次回のフィールドスケッチ会は来年になります。場所と日程が決まり次第、このサイトで情報をアップする予定です。皆様の参加をお待ちしております。