2016/04/26

フィールドスケッチ会@鳥の博物館のご案内

次回のフィールドスケッチ会は、6月19日に千葉県我孫子市鳥の博物館で行います。鳥の形をスケッチする際に役立つ骨格の知識や、普段は見えにくい箇所の色や模様を知ることを目的にしたいと思います。近くに手賀沼もありますので、生きている野鳥を描きたいという方は、それも可能です。

● 日時:2016年6月19日(日) 10:15-15:00
● 集合:我孫子市鳥の博物館入口 10:15(入館してお待ちください)
 
10時半から11時頃まで、鳥の博物館の学芸員、小田谷嘉弥さんから、特別展『フクロウさんちの子育て日記』の解説をしていただけることになりました!

14:30から、お互いに作品を見せ合ってコメントし合う、お披露目会を考えています。一緒にスケッチしましょうという会で、教えられる先生がいるわけではありません。我孫子市鳥の博物館入館料大人300円がかかります。

● 持ち物: ・ スケッチに必要なもの(スケッチブック、画用紙等、鉛筆、色鉛筆、チャーコール、ペン、水彩、アクリル絵の具、クレヨン、パステルなど、各自適当と思われる画材)
・ 手賀沼に行かれる予定の方は観察道具(双眼鏡や望遠鏡)。
・ お昼ご飯

● 雨天決行。

●鳥の博物館 アクセス
・ JR常磐線、我孫子駅or天王台駅からバス

我孫子鳥の博物館:http://www.city.abiko.chiba.jp/bird-mus/index.html
バス時刻表:http://www.bandobus.co.jp/rosen/time/u16.html

9:18JR常磐線 上野駅発で、9:51に我孫子着
10:00に我孫子駅発のバスに乗れば鳥博10:07着です。

1 件のコメント:

  1. このコメントはブログの管理者によって削除されました。

    返信削除